代表挨拶

Ogreen. 代表 小栗利和

自分にはこの仕事しかない・・・

僕がこの世界に入ったきっかけは、自分にはこの仕事しかないと感じたからです。
学校を卒業して造園業のアルバイトをして貯めたお金でバイクで日本一周の旅に出ました。その旅が終わり、モノづくりが好きだった僕は、大手の自動車メーカーに入社しましたが、自分が車のどの部分を作っているのかさえ分からないライン作業だった為、2ヶ月で自分には合っていないと辞めてしまいました。
その時は、本当に色々と悩みましたね。

色々と悩んだ結果、日本一周の旅で感じた「自然の美しさ」と「人のあたたかさ」や造園のアルバイトで感じた「モノづくりの楽しさ」と「深さ」などから、自分には今の仕事しかないと感じました。その後はアルバイトをさせてもらっていた会社に挨拶に行き、そこで10年近く修行をさせていただきました。

36歳で独立し、今では本当に周りの方々に支えられながら仕事させて頂いてます。
僕は「人のあたたかさ」「緑のあたたかさ」「土のあたたかさ」を感じることが出来るこの仕事に誇りを感じています。

バイクで日本一周したころの写真

庭づくりの枠からでた庭づくりを・・・

最近の庭は、どこも同じ作りのような物が多い気がします。本来は庭とは、昔から「見る」「感じる」そして「外観美」などを「楽しむ」ことで、暮らしを彩る重要なものでした。
せっかくこだわって家を建てても、庭で手を抜けば台無しになってしまいます。
僕の夢は、Ogreen.がつくる庭は、どこにもない個性的でお客様の夢を叶える庭にしていきたい。
和とか洋とか枠を超えてお客様一人一人のイメージと僕のアイデアで最高の庭づくりをしていきたいです。

小栗 利和プロフィール

オグリーン 代表

出身:愛知県半田市
資格:一級造園技能士
趣味:バイク、釣り【ルアーフィッシング】
生年月日:S52年3月10日

DIYのお手伝いもさせて頂きます。
お気軽に声をかけてください。

メールでのお問い合わせ